ファーム開設準備①

こんにちは。

今日は今準備中のマイニングファームについて紹介します。

まずファーム構想をしている方が当たる問題。

①高圧電力
②冷却・排熱

ここだと思います。
いくらいい物件があってもこれに設備投資がかかる!
あと、どのくらいを用意すればいいのかわからない。
などファーム運営者の悩みどころだと思います。

私たちの決めた物件はこちら

まずさほど大きくなく、150リグ~200リグ程度の運用になります。

ここでの必要な高圧電力は1リグ1100wで計算すると

1.1kw×200台=220kw/h

なのでこれを24時間365日動かすには単純計算で220KVA以上の高圧契約が必要です。

もちろん3相200Vでの出力や様々な工夫で落とすことも可能です。
ただし気を付けないといけないのでトランスの負荷率です。
マイニングというものは電力を高負荷で使い続けるので80%以下でのトランス運用をしたほうがいいみたいです。

詳しくは工事業者に聞いてみたほうがいいですね!

それと排熱。マイナーの皆さんは夏に味わった地獄を思い出してください。

普通のパソコンと違いケースに入っていないむき出し状態の方が多いと思います。

こんな感じ👇

これかなり発熱します(笑)
これをうまく冷却しないと壊れたり、システムダウンにつながる為しっかりと計画を立てなければいけません。
なので台数が増えるとそれなりの設備が必要です。
しかも私たちのファーム命題として「業務用エアコン」は一切使わない冷却ソリューションの構築があります。
確かにデータセンターなどでは有効かもしれませんがとにかくコストが高い!
1台200万円とかざらですし、電気代もばかになりません。

そこで私はとある大阪の業者さんに頼み「気化熱涼風機」を導入することにしました。
(画像はまた後日)

その状況で一度小規模ファームとして大規模に向けたナレッジを蓄積できればと思っています。

ではまた。

コメントを残す